フェイス脱毛器とは?

フェイス脱毛器とは?

フェイス脱毛器とは、自宅で自分の好きな時間に脱毛ができる機器で、エステやクリニックに行く時間もお金もかかるという人には便利なフェイス脱毛器です。

 

フェイス脱毛器は「ケノン」や「SP2」など有名なものが数社から発売されているだけですが、コストはエステや医療脱毛に比べても5万〜7万円弱です。
しかも、フェイス脱毛器ですが、美肌メニューもできるというのが売りのケノンは一番人気の自宅でできるフェイス脱毛器ではないでしょうか?

 

キレイに顔の脱毛をしたいけど、わざわざエステやクリニックに行くのは面倒だし、お金もかかるという女性に最適ですよね。
これらのフェイス脱毛器は、黒い色素に反応するIPLと呼ばれる光をあてて、毛の先端部分にダメージを与えます。

 

毛にダメージを与え、毛を作る働きをにぶくし、毛を薄く生えにくくしていきます。このフラッシュ脱毛器の魅力の魅力は、痛みがほとんどないということと、1回に当てられる光の範囲が広いので、短時間で多くの毛穴にある毛根を破棄いできます。

 

自宅用のフェイス脱毛器を選ぶポイントは、まず自分が使いたい部位に使えるかどうかということです。
フェイス脱毛器なので、フェイスだけなら良いですが、顔や腕、脚、VOI、脇など色々ありますよね。そこをチェックしましょう。

 

そして、肌の強さや産毛の濃さ、毛の長さには個人差が必ずありますから、出力調整などがちゃんとできるフェイス脱毛器を選ぶこともポイントです。
値段の面では本体価格に注目しがちですが、価格だけでなく照射回数も比較しましょう。

 

もともとの照射できる回数が少ないと、続けて使用するのにカートリッジの交換が必要になります。
つまり、費用が追加で発生してしまう場合がありますので、チェックしなければならないポイントでもあります。

 

顔だけであれば少ない照射回数でもカートリッジ交換不要かもしれませんが、体も脱毛するのであれば、途中でカートリッジ交換の必要を確認し、費用も知っておきましょう。

 

その他に、脱毛用のジェルなどが必要なものもあります。

 

「ケノン」フラッシュフェイス脱毛器は、自宅用脱毛器の中でも、特に回数・照射範囲が注目に値する家庭用脱毛器です。
照射できる回数が多いので、顔だけではなく体も一緒に脱毛したい方に特におすすめ。

 

目の周りを除いた眉毛・口周りなど、ほとんどの顔の部位の脱毛ができます。眉毛用のカートリッジも付いてきます。眉毛もできる脱毛器は限られているので、眉毛もしっかり目立たなくしていきたい方はケノンを選ぶと良いでしょう。